チロルのひみつ
みなさんは、チロルのなかまに「ごえんがあるよ」というお菓子があるのを知っていますか?5円玉の形をしたミルクチョコレートで、発売されたのは1984年、今から約30年も前のことなのです。


今回は、今も昔も変わらない「ごえんがあるよ」について紹介します。
「ごえんがあるよ」の小さなパッケージに描かれているのは5円玉の形をしたキャラクター。残念ながら名前はありませんが、さながら「ごえん君」といったところでしょうか。彼の元気なポーズは全部で5種類あります。
実は発売当初のキャラクター、今のものとはちょこっと違うんですよ。
比べてみてください、身につけているものなど、ちょっぴり異なっていますね。ちなみに現在の最新のパッケージになったのは2006年のことです。
このパッケージ、実は楽しい仕掛けが隠れています。


袋の裏側をめくってみると、そこには「ごえん」に関するトリビアが全27種類記されています。お友達と見せあいっこしても楽しいですね。
それではいよいよ中を開けてチョコレートを見てみましょう。
本物の5円玉より大きいですが、模様もちゃ~んと描かれていてとってもリアルです。実際に本物の5円玉と比べてみてもこのとおりです。
でもやっぱり一番肝心なのは、味ですよね。
ご安心ください、この「ごえんがあるよ」には、全国チョコレート業公正取引協議会の定めるチョコレート規格をきちんとクリアした分量のカカオ分が入っている、れっきとした「チョコレート」。食べて納得のおいしさ&なめらかな口どけに、誰しも大満足のはずです!
「ごえんがあるよ」1つあたりのカロリーは約14kcal。これは、コーヒーに入れるミルク1つ分や角砂糖1つ分とほぼ同じです。つまり…ミルクとお砂糖を入れたコーヒーを飲んだのと、ブラックコーヒーを飲みながら「ごえんがあるよ」を2つ食べたのとは摂取カロリーがほぼ同じなんですね。
ちなみに約14kcalは、お散歩を10分くらいしただけでも消費されちゃいますよ。

TOPページに戻る