チロルチョコ株式会社

HOME
HOME menu
チロルのひみつ

チロルチョコファンのみなさんからよく、「チロル」という名前がカワイイ!
との声を頂くのですが、そういえばまだ、「チロルチョコ」というネーミングの理由について、お話していませんでしたね。
チロルと言えば、ヨーロッパのほぼ中央に位置するアルプス地帯の一部、オーストリア西部のチロル州を思い浮かべます。そこは、色とりどりの花々や緑の豊富な美しい自然に囲まれた風景と、どこまでも広がる青空の澄みきった空気に満ちた高原地帯です。アルプス山脈を間近に臨むその地域で暮らす人々の素朴さも含め、チロル地方のようにさわやかなイメージを持ったお菓子でありたいと、「チロルチョコ」と名付けられました。

チロル地方の詳しい情報はこちらのサイトでご覧ください 

発売当初のパッケージにはチロル地方の民族衣装、チロル帽がデザインされているものや、 のどかな山間の風景写真がとりこまれたものなどもありました。まるで外国のお菓子のような かわいらしいパッケージですね。

さらにおどろくことには、当時、チロルチョコの工場には外壁にチロル地方の風景を描いたロゴが 施されていたのです。のんびりのどかな雰囲気がこんなところにも演出してあったのですね。


みなさんも、チロル地方へ旅行の際にはチロルチョコをポケットに忍ばせて、さわやかな空気とともに味わってみて下さいね。


TOPページに戻る